控訴審の口頭弁論終結時までに無効の抗弁に対する訂正の再抗弁を主張せず,口頭弁論終結日から約2 か月後になって「口頭弁論再開の申立書」を提出した場合に口頭弁論を再開しないと判示した裁判例

このコンテンツはアクセス制限されています。ユーザーの方はログインしてください。

新規ユーザの方は登録フォームから登録を行ってください。

タイトルとURLをコピーしました